日曜の夜のメモ

映画【世界はときどき美しい】の言葉より
少しうろ覚えながら


人にも物にも名前がある

ただ果物というだけではなく
これはざくろと呼んであげよう

わたしの生まれた年の10円玉
トマトスープ、昨日の晩つくったやつ
わたしのお守り

そよ風

どんなものにでも それにふさわしい威厳を与えてあげたい

身についてしまった癖や仕草
日々通う道や街並み
服や帽子、カーテンやベッド

そんなありふれたものと
深く深く結ばれているなにか

なにかとしかいえないようななにかが
毎日の暮らしの中にある

そのなにかは
とりかえることのできるものというより
とりかえようのないもの
とりかえなかったもの
とりかえしのつかないもの

そういうものでできている

2014.05.25 | ことば

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »